ご挨拶

『あなたとわたしがひとつとなる声』

その声は

森羅万象が
もともと「ひとつ」であることを思い出させ、

すべての命をよみがえらせてくれます。

そんな「魂の声」を
みなで響かせ合いながら

わたしたちの暮らしを支える
水源の森の「声」に耳を傾けて

人と自然が「融和」し
共に生きていくとはどういうことかを、

真摯に学び続けていきます

〝緑豊かな水源の森を次世代へ〟

わたしたちは
すべての命が大調和して響き合う
森の保全、復元のための活動を実践し、
次世代に繋いでいきます。


ここにある

みなの故郷

つぶった瞼の奥にある

新月が風を呼んで

新しい時代が幕開けた

あなたもわたしも

すべては皆元

喜び 溢れて
よみがえる

あなたも わたしも

すべては源

ひとつの命を
生きている

「新月のうた」より
作詞・作曲家
れら

タイトルとURLをコピーしました